2008年07月25日

奇抜な名前,裁判所が改名命じる。


ニュージーランドの家庭裁判所が,「タルラ・ダズ・ザ・フラ・フロム・ハワイ(タルラはハワイのフラダンスを踊る)」と名付けられた9歳の少女の改名を命じていたことがわかった。判決文で裁判長は,奇抜な名前は子どもが成長するに伴い社会的な困難をもたらすとし,少女はいじめられることを心配していたが,この点において彼女は両親よりも高い見識を持っているとしています。

そういえば,15年くらい前に生まれたばかりの子供に「悪魔」とか命名して騒動を起こした変な人がいました。親権(命名権)の濫用を理由に不受理を正当化できる場合があるとか審判されていました。結局,「亜駆」と命名して受理されたようです。なんかマスコミが一生懸命に報道していましたね。

posted by まったりな。 at 18:16 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | AFPBB News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック