2008年07月28日

2008年30週

刑事訴訟法講義を読了。一度読んだくらいでは頭に入るはずないので,そろそろいままでやった科目の論文問題演習もやらないと考えているがいいアイデアが浮かばない。まぁ民法の旧試験の論文過去問をやっている感じだと出題の趣旨が公開された14年以降旧試の問題をやるのが良いかも。過去問を収録した問題集でも出題の趣旨を参照しないで作られているのも見かけるのでちょっと驚く。

ほんとは短答を進めるつもりだったのけど刑法総論 (新法学ライブラリ (17))を読み始めて,短答は少しお休み。刑法の考え方とか基本的な理解に重点を置いているので,あまり試験向きではないなぁということで今の時期だから我慢して読んでみる。答案作成は民法は14年度までおわったので,次に商法に手をつける。やっぱり近年の問題は新試を意識している感じ。

タグ:締め
posted by まったりな。 at 05:41 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック