2008年09月26日

ウィルコムのW-SIM対応製品

W-SIM対応のタッチパネル付き評価ボード,今後Androidの採用も(Impress Watch)
ウィルコムの「W-SIM」対応した組込機器を開発するための評価ボードが販売されるそうです。標準OSはLinux OSで,携帯機器向けソフトプラットフォーム”Android”についても採用を検討しているという。ウィルコムの安定した経営に寄与するようにうまく売れるといいのですが。最近のウィルコムを巡る環境が好転するとウィルコム使いのおいらもなんか嬉しい。

ウィルコム,業務用スマートフォンを開発(ITmediaエンタープライズ)
ウィルコム,業務用スマートフォン「RZ-H220」11月発売〜バーコードスキャナ内蔵,Windows Mobile採用など(RBB TODAY)
法人向けにアドエスをベースにした業務用スマートフォンを売り出すとすると,裾野が広がって良いことだと思います。OSは地味にWindows Mobile 6.1 Classic 日本語版ですね。

色とりどりのダイヤルキーを備えた「nico.Marble」,10台限定で販売(+D Mobile)
ウィルコム,「nico.Marble」を10台限定で発売(Impress Watch)
W-SIM対応音声端末”nico.”をベースにしたカラフルな”nico.Marble”を10台限定で10月6日10時より発売するそう。ウィルコムストアのみでシリアルナンバーとポストカードが付けられので,プレゼント用に売り出すだろうな。<

posted by まったりな。 at 12:46 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | PDA・PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック