2008年10月02日

なにかと話題のApple,iTunes Store撤退すかも?

楽曲のロイヤリティ引き上げなら,iTunes Store 撤退の可能性も?(japan.internet.com)
アメリカでのオンラインとオフラインを含めた音楽の最大の売上を誇るiTunes Storeが,Copyright Royalty Board (CRB) の楽曲のロイヤリティが引き上げられた場合には,営業が維持できなくなるおそれがあるのか。まぁ,Appleも慈善事業をしているわけでないから赤字を出して維持できるはずないものな。安い値段でそこそこの音質の音楽ならみんな購入するということからはじまったサービスが崩壊しないといいけど。日本みたいに単に規制利益だけを維持しようとしてどうにも成らなくなるようなことを選択しないことを祈ってます。

アップル,iPhoneのNDAから“箝口令”を撤回――開発者からの猛烈な非難に降参(Computerworld.jp)
Apple,『iPhone』用ソフト開発に関する方針を転換(japan.internet.com)
iPhone用ソフトについてもいろいろ話題を提供しているApple ですが,iPhoneに関連する技術的詳細を厳重にガードしていたのをリリース済みのアプリケーションについては守秘義務契約(NDA:Non-Disclosure Agreement)を撤回するそうです。エンドユーザーにはあんまり関係なさそうですね。Google が後押しするオープンソース プラットフォーム”Android”を搭載したスマートフォンT-Mobile の”G1”の同情の影響が大きいらしいです。

posted by まったりな。 at 19:26 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | PDA・PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック