2008年11月25日

飽きたというか他にないの?

なんか当初テロとか言ってやたらと盛り上がっていたが,その意味不明な動機から単なる精神異常を伺わせる元厚生次官宅連続襲撃事件のメディアの在り方にはうんざりする。他に伝えるべき情報や掘り下げるべき情報は何もないのか?
警察ネタの過剰 - 池田信夫 blog
このエントリーを読むとなんで元厚生次官宅連続襲撃事件ばかりが取り扱われるかがよく分かる。もっとも,求められる物(情報)を売るのが筋合いだから大衆受けしないと数が稼げないのでしょうがないのかな。

あと一時期ほどではないにしろ被害者と加害者の親族に対するメディアスクラムはまだあるみたい。はっきり言って犯人の親族が謝罪するとか全くの無意味ではないのかもしれないが,事件解決や被害者などの心の傷が癒えるとは思えない。時間の無駄ではないのかな。犯人の親族が謝罪するのを見たいという人が多いのかもしれない。単にそれだけの理由なら止めてもいいのではないか。
19日午前1時のマスコミ=年金テロ現場で,その行動様式を観察する(1)
19日午前1時のマスコミ=年金テロ現場で,その行動様式を観察する(2)
11月19日朝から晩までのマスコミ=年金テロ現場で,その行動様式を観察する(3)
11月20日のマスコミ=年金テロ現場で,その行動様式を観察する(4)

posted by まったりな。 at 05:10 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック