2008年12月11日

続いている共産党ブーム

いまだに日本共産党ブームが続いているみたいだ。
不景気と格差社会を背景に日本共産党の党員急増(ダイヤモンド・オンライン)
<共産党>党員が増加(毎日新聞)
まぁ,連合などがまったく非正規雇用への手当を全くしていないのも影響しているのかもしれません。その党勢の拡大は当事者の日本共産党自身が驚くほどらしい。『蟹工船』が広く読まれて,しかも映画化までされるという。そしてエキストラを募集だとか。なんか一過性のブームという分けでもなさそうなです。ただ,ホントに日本共産党が支持されているのか,自民党も民主党も期待できないという消極的理由なのかもしません。

内定切り 悪質「自己都合で辞退と書いて送れ」(毎日新聞)
<無保険の子>救済法、全会一致で可決…衆院(毎日新聞)
だいあろ〜ぐ:東京彩人記 フォトジャーナリスト・権徹(ゴン・チョル)さん /東京(毎日新聞)
雇用問題は今に始まったものではないし,非正規雇用の問題はエセ改革しかしていないコイズミ政権下の法改正で増幅された面があります。最近は,貧困問題がさらに深刻化しているようです。無保険の子供についてモラルハザードを回避しつつ救済を図るのは社会政策としてはぜひとも行って欲しいです。驚いたのはストリートチルドレンの存在です。日本も悪い意味で普通の国になったのかとちょっとビックリしました。まぁ,安倍内閣が目指した”美しい国,日本”の結果がいま実現されつつあるようです。
歌舞伎町のこころちゃん

“眠らない街”歌舞伎町。たしかに,父と,そしておとなたちと路上生活を送っていた。

参考リンク
日本共産党中央委員会
日本共産党Movieチャンネル

posted by まったりな。 at 19:17 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック