2008年12月16日

ブッシュ大統領に靴投げたイラク人記者,中東では称賛


ジョージ・W・ブッシュ大統領に靴を投げつけたイラク人のムンタゼル・ザイディ記者を讃えて記者の釈放を求める声が高まっているそうです。間違った情報で勝手に侵略したのだから,ジョージ・W・ブッシュ大統領が嫌われてもしょうがないですかね。でも自由と民主主義が守られているから,讃えるなんと事があるので悪いことをしたばかりデモのないような気もしています。

posted by まったりな。 at 19:47 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | AFPBB News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック