2009年02月11日

スマートフォンと”My Phone”とか

RIMの”Blackberry”やApple の”iPhone”のシェアの拡大から今年のスマートフォンの販売量が拡大すると予想されているようです。とくに,RIMの”Blackberry”はオバマ大統領が中毒と言うくらいに利用しているそうです。もっとも,日本では販売量が拡大するかは謎ですね。ガラパゴスケータイしか売れないし,最近は端末の値段が跳ね上がっていることと景気が悪くなっていることから,企業向けすらも販売量が拡大することないのかもしれません。
今年のスマートフォン販売,昨年比18.7%増へ(japan.internet.com)
スマートフォンが企業にも普及,新たな懸念も(japan.internet.com)
Windows Mobile 6アプリケーションブック

docomo,SoftBank,Emobile,WILLCOMの各キャリアのスマートフォンに搭載されている標準アプリと厳選した追加アプリ,合計200本を紹介し,うち154本を付録CD-ROMに収録しています。


そんな中でWindows Mobileを提供しているマイクロソフトが独自スマートフォンをだすとか言う噂もあるようですね。あと,Windows Mobile用ストレージ・サービス”My Phone”が近いうちに公開されるそうです。Windows Mobile 6搭載携帯電話のユーザーしか利用できないのが残念ですが,それ以外のユーザーは”Live Mesh”を利用することになるのでしょう。
”My Phone”は,携帯電話の情報をパスワード保護されたウェブサイト上にバックアップ・リストアが可能となる,ブラウザ経由で連絡先や予定表の更新が可能となる,携帯電話上の写真を家族や友達とシェア可能となる,が主な機能だそう。
マイクロソフトは本当に独自スマートフォンを発表するのか(Computerworld.jp)
マイクロソフト,Windows Mobile用ストレージ・サービス「My Phone」を近日公開(Computerworld.jp)

posted by まったりな。 at 17:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | PDA・PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック