2009年03月06日

大幅反落

日経平均株価は前営業日比260.39円安い7,173.10円で,TOPIXは20.16ポイント下がって721.39ポイントでした。東証1部の出来高は20億5,195万株で,売買代金は1兆2,720億円でした。値上がりは290銘柄で,値下がり銘柄数1,368で,変わらずは56銘柄でした。

世界的な景気悪化が長引くとの警戒感や金融システム不安の拡大が重しとなり主力株が売られました。さらに週末とあって整理の売りなどが出て安くなっています。TOPIXはバブル後最安値を更新しています。

・参考リンク
東京証券取引所 マーケット情報TOP

posted by まったりな。 at 15:20 | 東京 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 株・プチ株 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ダウとの連動比率が下がってきましたね。円安に振れてきましたし、電気系やインフラは底堅くなってきました。売られる株と売られない株の差を見抜く必要がありそうですね・・・。
Posted by nagataka at 2009年03月06日 15:50
売られない株はコツンと音がしている感じのところもありますね。長期的に見れば安いのかもしれませんが,米ゼネラル・モーターズ(GM)の米連邦破産法11章の適用をするとしないとかで波乱がありそうです。
Posted by まったりな。 at 2009年03月06日 16:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック