2009年04月11日

タクシン派の妨害で日中韓の外相会談中止


北朝鮮のロケット発射問題や経済危機について協議が行われる予定だった日中韓の外相会談が,アピシット・ウェチャチワ首相の辞任を求めるタクシン・シナワット元首相派の抗議行動によるデモ隊に会場が包囲され,日本の中曽根弘文外相の車が会場入りできなかったために中止になったそうです。

タイの外国に対する印象が悪くなるだけだと思うのので,違った形で抗議活動をすべきではないかと思います。しかも,日中韓の外相会談はタイには全く利害関係ないことだったはずだから広義の意味がないはずだったのになぁ。

posted by まったりな。 at 12:10 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | AFPBB News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック