2009年05月11日

小室哲哉被告の巨額詐欺事件判決

小室哲哉被告に有罪判決 執行猶予5年(イザ!)
806曲の音楽著作権の譲渡を個人投資家の男性に持ちかけて5億円をだまし取った音楽プロデューサー小室哲哉被告に対し,懲役3年で執行猶予5年(求刑懲役5年)の有罪判決がでたそうです。初犯だし,約6億5,000万円を被害者に弁済しているから,そんなもんだろなぁ。どうして判決理由から読んだのだろう。

--------------------------------------------
パトラッシュ,疲れたろう。僕も疲れたんだ。
sent from iPAQ112

posted by まったりな。 at 10:18 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック