2009年05月11日

民主党・小沢代表が辞任を表明


民主党の小沢一郎代表が準大手ゼネコン「西松建設」の政治献金をめぐり自らの公設秘書が逮捕・起訴された事件の責任を取り,辞任を表明した。結局は「民主党があって国がない」という選択をしたようです。まぁ,マスゴミが吹き鳴らすラッパに情報弱者が踊らされた訳です。官僚主義国日本がこれからも続くことになりそうです。嗚呼…。

そこで,BATTLE TALK RADIO アクセスは田中康夫参院議員の出演で,
「政権交代のため敢えて身を引き、挙党態勢をより強固にしたい」
民主党・小沢代表が辞任を表明。
この判断は、これからの日本にとってプラス?マイナス?
★ゲストはジャーナリスト・田中良紹さん

だそうです。

posted by まったりな。 at 20:11 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | AFPBB News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック