2009年07月02日

何も変わらないのか。

なんか自民党をぶっ壊すとか言って改革!改革!ラッパを吹くならしたのにぶっ壊されたのは日本のようです。まぁ一応,国民から圧倒的支持を得ていたからもちろん国民に跳ね返っても何も言えないのですけど。今回の人事をめぐる駆け引きや解散時期についても結局のところ国民不在で派閥力学や都議会選挙というまったく党利党略で決まったらしいです。他人の政治資金の処理についてとやかく言える方々なのでしょうか。阿部総理の辞任から情けないことばかりだなぁ。
決断できぬ首相 森の説得に屈し…党人事・大幅改造見送り(イザ!)

posted by まったりな。 at 05:37 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック