2009年07月14日

『マインドマップ資格試験勉強法』

マインドマップ資格試験勉強法

忙しいビジネスマンが限られた時間で最大限に効率よく学ぶための勉強法から記憶術,時間管理,やる気を維持する方法まで。一発合格する人のノウハウを全公開。

マインドマップを利用した勉強法の本です。マインドマップの書き方などはさらりと触れられているだけで,本書ではマインドマップの書き方などを得ることができないと思うので,そのために他の本を先に早紀に読んでおくのがよいと思います。3つの基本ルールのほか,随所に実際に書かれたマインドマップが掲載されているので,どうしてもと言うわけではないですけれど。

マインドマップと特徴的に利用しているのは,「第1章 「合格できる自分」をイメージしよう」の"1 合格への決意を固める"と"2 マインドマップを描いて深層心理に聞いてみよう"と「第5章 最高の結果を出す人のイメトレ法(逃避行動のコントロールが合否を分ける」の部分でモチベーションの維持や目標の明確のためにマインドマップを利用した具体的な方法を提示しているところが参考になるのではないでしょうか。

最新の学習理論に基づく“脳がよろこぶ勉強法”を8つほど提示されていますが,勉強法の本を2冊か3冊くらい読めばだいたい得ることのできる方法であると思います。この部分ではあまり目に付く部分はあまりません。ただし,マインドマップと名付けているところから「ジグソーパズル勉強法」,「ピンポイント勉強法」,「リカバリー勉強法」についてはマインドマップを資格試験においてどのように活用するかという観点からは参考になる思います。

勉強法としてはオーソドックスな方法論を展開して,なんのためにその方法論を提示しているかを明確にしているので資格試験の勉強法の本としてだけではなく勉強法一般の本としても通用すると思います。資格試験を対象にして言うので,前述のモチベーションの維持のほかスケジュールの立て方などにも言及されており参考になる一冊であると思います。212ページに参考文献一覧も掲げられているので,いろいろな本を検討しているようです。その上で,書かれているようなので,安心感は何となくあります。

posted by まったりな。 at 18:39 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック