2009年07月22日

政権交代だけではない。

アゴラ : 麻生「押込」の構造 - 池田信夫
この記事を読むとなんか今回の総選挙もなんかうそ寒い感じがします。というのは結局のところ,民主党が政権与党になろうと自公連立内閣とは全然変わらないのではないかと思えてしまうからです。有権者としては,結局どちらを選択すればよりマシかという消極的な選択しかできないことになりそうですね。

ところで,麻生首相は今回の衆院選は「安心社会実現選挙」と命名したそうです。そうすると,選挙民としては今までについて与党が”安心社会”を実現してきたかどうかを判断することになりますね。麻生首相の会見は↓で読むことができます。
【麻生総理会見】(1)政治に対する信頼損ねた(イザ!)
【麻生総理会見】(2)完 勝敗ライン「わたしからは慎む」

これに対して,鳩山民主党代表は今回の衆院選は「政権交代解散」と命名したそうです。これ以外に民主党はいうことがないでしょうか。マニフェストの内容をキチンと見た方が良いかと思います。鳩山代表の会見は↓で読むことができます。
【鳩山代表会見】(1)政権交代選挙に突入(イザ!)
【鳩山代表会見】(2)完 ネーミングは「政権交代解散」(イザ!)

参考リンク
YouTube - LDPchannel さんのチャンネル(自民党の動画サイト)
【自民党ネットCM】プロポーズ篇
ザ・選挙 日本インターネット新聞JanJan
選挙の経済学 投票者はなぜ愚策を選ぶのか選挙の経済学 投票者はなぜ愚策を選ぶのか
長峯 純一 長峯 純一 奥井 克美

日経BP社 2009-06-25
売り上げランキング : 10940

Amazonで詳しく見る

posted by まったりな。 at 12:00 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック