2009年07月23日

無線LANを復活させた。

NTT東日本からレンタルしているRT-200KIのファームウェアアップデートで利用できなくなっていたI-O DATA WN-G54/CBL(専用無線LANカード「SC-32KI」互換カード)を2ちゃんねるのスレでダウンロードしておいたドライバーをインストールして復活させました。Vistaでは手動でTelnetクライアントを利用できるようにしてやらないとならないとか,FTPでRT-200KIになかなかアクセスできなかったりとかして大変面倒でした。なんだかな。

面倒くさいことが続くなら,FON La Fonera (ラ・フォネラ) 無線LANルータ FON2200EとかFON LA FONERA 2.0 無線LANルータ FON2202Eとかを利用した方が楽かなという気がする。とくに,FON2202Eは, USBハードディスクと接続可能となっているので便利な気がする。

参考リンク
清水 隆夫の「Good Job !」 : RT-200KI 対策ファームウェア(?)
清水 隆夫の「Good Job !」 : SC-32KI互換無線LANカード

過去ログ
プチ株とPDA・PCと。: RT-200KIでファームウェアのダウングレード

posted by まったりな。 at 20:27 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | PDA・PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
RT200KIの無線LAN ファームの件 参考になりました。  カード使えなくなってだいぶ経つのですが ファームRT200KI-01.06.0001.bin
送ってもらえないすか  挑戦してみっかなと思ってます
2chのどこ見ても出てこないのですんません
Posted by ぴぴ at 2010年02月18日 23:57
【NTT】フレッツ光・ひかり電話対応ルータ Part12
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/hard/1263654821/3
あれ?見つかりますよん♪
Posted by まったな。 at 2010年02月19日 08:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック