2009年07月29日

共産党のマニフェスト

なんか共産党もマニフェストを出したようです。自分たちが正しいと事だけ主張している印象です。「建設野党」だかなんだか知らないけど,政策を実現できなければ存在意味がないのが政党だと思う。しかし,意味なく候補者を立てるだけだし,せっかく一時は党勢が拡大したのに期待を裏切って政治過程にアクセスする気が相変わらず無いみたいですね。
75歳以上の医療費無料に 共産党マニフェスト

以下の3つが基本政策だそうです。
【1】財界・大企業中心の政治をただし,くらしと権利をまもる「ルールある経済社会」を築きます。
【2】憲法9条を生かした自主・自立の平和外交で,世界とアジアに貢献する日本をつくります。日米安保条約=日米軍事同盟を廃棄し,アメリカと対等・平等の関係をつくります。
【3】民主主義がつらぬかれ,人権が大切にされる社会をつくります。

なぜだか分かりませんが,PDFなどは無いみたいです。あと,財界・大企業中心をただすととか主張しています。官僚主導政治をただすなら分かるんですが,なんだかな。財政出動がメインなのは他の政党と変わらないみたいです。

参考リンク
「国民が主人公」の新しい日本を――日本共産党の総選挙政策

過去ログ
プチ株とPDA・PCと。: マニフェストとか出ているのか。
プチ株とPDA・PCと。: 民主党のマニフェスト
プチ株とPDA・PCと。: 息の長い共産党ブーム

posted by まったりな。 at 12:15 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック