2009年07月30日

マイクロソフトとヤフー、ネット検索で提携合意


ヤフーがマイクロソフトの新検索エンジンBing(ビング)を自社ウェブサイトで使用する。一方で,ヤフーは両社の優良検索広告主に対する独占的販売を請け負うのだそう。これは,ヤフーにあまりメリットがないような提携ですね。収益に直ちに反映するものでもないような気がします。その成果知りませんが,ヤフー株価は12%の急落になっています。意味のある提携話とみられていないということでしょう。

ヤフーがあまり伸びないのは,あまりにごちゃごちゃしたWebサイトと日本と違ってケータイの利用者が増えていないのに,ケータイ向けのサービスばかりに注力したからだと思います。Yahoo!Japanにあれば利用者の利便性が図られるのになぁと言うのが沢山あるのですけどね,アメリカ人向けのサービスではあまり利用されないだろうな。

posted by まったりな。 at 08:21 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | AFPBB News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック