2009年08月15日

田中真紀子氏が夫婦で民主

田中真紀子氏が夫婦で民主入り発表(イザ!)
民主党の鳩山由起夫代表は田中真紀子元外相と夫の田中直紀参院議員の入党に「2人は発信力の強い方。党にとっても大きなメリットだ」と期待を表明しているそうです。国民的人気はまだあるし,発言には未だに影響力があるようだから民主党には大きな支援になるような気がします。ところで,田中真紀子氏が小泉政権の誕生に力を貸したりしたわけですから「有権者への約束を実現するには組織にいなければならない」とか,「自民党の時代遅れの感覚にうんざりしている」とかではなく何が小泉政権以降の自民党在り方とかについてもっと説得力のあることを述べて貰いたいと思います。

なお,田中真紀子氏が民主党に入党するに当たって閣僚ポストを要求したというのが情報として流れているようですが,そう言ったことはないと両当事者が明言しています。

posted by まったりな。 at 19:11 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これは…、インパクトありますね。
確実に与党にいたいから、といううがった見方はあり?なし?
二世議員の議論にもぶつかってしまいそうな気がするのですが…、世襲議員と言えばこの人のような気もするのですが(いや、小渕の娘が上か?)…。
しばらく政治ネタは面白いですね。
Posted by mm at 2009年08月16日 19:56
表面上は,地盤。看板,鞄の三バンがありますから立派に世襲議員ですね。
もっとも二人を比べると世間に与えるインパクトがずいぶん違うかな。
選挙結果次第で選挙後も面白い話しになりそうです。
Posted by まったりな。 at 2009年08月17日 05:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック