2009年09月02日

民法平成21年第2問

被相続人Aは,A名義の財産として,甲土地建物(時価9,000万円),乙マンション(時価6,000万円)及び銀行預金(3,000万円)があり,負債として,Bから借り受けた3,000万円の債務があった。Aが死亡し,Aの相続人は嫡出子であるC,D及びEだけであった。

C,D及びEの間で遺産分割の協議をした結果,甲土地建物及びBに対する負債全部はCが,乙マンションはDが,銀行預金全部はEが,それぞれ相続するということになり,甲土地建物はC名義,乙マンションはD名義の各登記がされ,Eが預金全額の払戻しを受け,Bに遺産分割協議書の写しが郵送された。ところが,Cは,Bに対する債務のうち1,000万円のみを返済し,相続した甲土地建物をFに売却した。

この事案について,特別受益と寄与分はないものとして,以下の問いに答えよ。なお,各問いは,独立した問いである。
(1) Bに対する債務に関するB,C,D及びE間の法律関係について論ぜよ。
(2) 乙マンションは,Aが,死亡する前にGに対して売却して代金も受領していたものの,登記はA名義のままになっていた。この場合,Dは,だれに対し,どのような請求をすることができるか。

民法IV 補訂版 親族・相続民法IV 補訂版 親族・相続

東京大学出版会 2004-03-30
売り上げランキング : 12688
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る

第1 小問1について
1. Bは3,000万円の相続債権についてDEにそれぞれ1,000万円づつ請求できるのが原則である。なぜなら,金銭債務が相続される場合,共同相続人間で当然に分割承継されるからである。
2. もっとも,CDE間で遺産分割の協議をした結果,Bに対する全債務はCが負担することにしている。しかし,遺産分割協議は債務者を変更するもので免責的債務引受と考えられるところ,相続債務の債権者の関与なくなされたものであるから,相続債権者に対してはその効力が及ばないと解する。Bは,この場合でも前述のようにDEにそれぞれ1,000万円づつ請求できる。この場合には,DEはそれぞれCに対して求償権を行使できる。
3. では,DEはCが遺産分割協議に従った履行をしない。そこで,Cの無資力リスクを回避するメリットがあるところ,債務履行による解除(541条)ができないか。
 思うに,遺産分割は性質上協議の成立と共に終了し,履行の問題を残さない。また遺産分割の再分割を一方的な意思表示で認めることは法的安定性を著しく害する。したがって,遺産分割を541条で解除することは認められない。B,C,D及びE間は(2)と同様の関係になる。なお,Bは相続債務を履行しないことから合意解除は現実的ではない。
第2 小問2について
1. まず,Dとしては,登記がA名義のままになっていることから,Gに対し,乙マンションの所有権を主張したいところである。しかし,Dは,Aの相続人であり,乙マンションの売り主としての地位も相続しており,DとGとは売主・買主の関係にあり,対抗関係(177条)に立たないから,これは認められない。
2. そこで,Dとしては,CEに対し,共同相続人間の担保責任(911条,561条)により,損害賠償を請求することが考えられる。
 この点,『相続分に応じて』の意義を法定相続分に応じてと解すると,Dは,CEに対し,それぞれ2,000万円の請求をすることができることになる。しかし,このように解すると,遺産分割により法定相続分よりも少額の相続分を甘受した相続人に過大な負担となり酷である。
 したがって,遺産分割によって定めた相続分に応じて,各共同相続人は担保責任を負うと解する。
 よって,Dは,Cに対して2,400万円,Eに対して1,200万円を,それぞれ請求することができる。
3. また,Dは遺産分割協議を担保責任(911条,561条)に基づいて解除できるか。
 思うに,遺産分割は履行の問題を残さない。また遺産分割の再分割を一方的な意思表示で認めることは法的安定性を著しく害することは,債務不履行であると担保責任であると異ならない。したがって,遺産分割を担保責任に基づいて解除することは認められない。
以 上
--------------------------------------------
なんか短答知識で矛盾無く書いたつもりなんだけど,家族法だけの問題なのね。ところどころ理由無しのところがあるのはちょっと拙いよね。

参考リンク
司法試験・法科大学院(ロースクール)情報: 平成21年度旧司法試験論文式試験の感想(憲法・民法)
旧司・論文<民法>分析 - 反町雄彦のリーガルダンク
--------------------------------------------
パトラッシュ,疲れたろう。僕も疲れたんだ。
sent from iPAQ112

posted by まったりな。 at 11:31 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック