2009年09月16日

麻生内閣総辞職


麻生太郎首相の内閣は16日午前の閣議で総辞職しました。記者会見を開いて「短い期間だったが,日本のために全力を尽くした。残念ながら道半ばで退任することになった」と358日間を振り返っています。戦後7番目に短い期間だそうです。衆院本会議は午後に,議長に民主党の横路孝弘・前副議長,副議長に自民党の衛藤征士郎・元防衛長官を選出した後で首相指名選挙を行うことになります。  

posted by まったりな。 at 11:26 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | AFPBB News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック