2009年09月22日

円高の容認発言だけど?

GS,円下落を予想「著しく悪化している」(イザ!)
鳩山新内閣発足に伴い就任した藤井裕久財務相は円安を支持しない考えを表明しているが,欧米の金融大手は円相場は下落していると予測しているのだとか。個人投資家はたしか円買いに動いてそれを外資が崩そうとしている動きになっているはず。これもなんか意図的になされた発言かもしれないですね。まぁ日本の産業は輸出産業が多いから自民党は円高を容認しないようなせいさくをとっていたけど,民主党は違うみたいですね。どうなることやら。藤井財務相は亀井金融相とちがって問題発言を簡単にはしないだろうから様子見が続くのだろうけど,急激な円高は経済与える影響が大きいと思う。

posted by まったりな。 at 19:13 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック