2009年09月23日

八ツ場ダム建設はどうするのか

【日本の議論】八ツ場ダム建設中止,損か得か(イザ!)
民主党にとってはマニフェストの実行力が問われることになるが,損得勘定の問題ではなのが住民の皆さんだろう。いらないならキチンと客観的な納得できる情報を開示してもらわないと長く反対活動をしてきた住民に納得してもらうのは無理だろう。前原国交相が今後どのようにして納得を得るようにしていくのか見ものである。

あと,すでに進んでいる公共事業についての費用負担は当然に税金でまかなわれるわけで住民にかぎらず一般国民への説明責任をどうするのかな?困難なことが山積されることになるのだ。批判ばかりといわれないように実行力を見せてもらいたい。

タグ:八ツ場ダム
posted by まったりな。 at 18:29 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック