2009年10月17日

すげぇ自画自賛

「最も信頼されるメディア」新聞大会が静岡で開幕
日本新聞協会主催の第62回新聞大会で「真実の言葉と文字を紡ぎ,最も信頼されるメディアであり続けるよう,われわれは全力で取り組むことを誓う」との大会決議を採択したそうです。もっとも信頼されるメディであるためにはまず奇習である「記者クラブ」制度を廃止することが重要でしょうね。だいたい亀井郵政・金融担当大臣が開かれた記者会見にしようというのに,それをことわる記者クラブって馬鹿なの?死ぬの?あと,押し紙による詐欺を止めることと国民に対するテロである新聞勧誘問題をなんとかしないと永遠に2ch以下でしょう。速報性はどうにもならないとしても専門性や詳報性でも負けているからなぁ。

あと,読売新聞の調査によると,情報や知識を得るために新聞は必要だと思う人が91%もいるそうです。日本にはこんなに沢山の情報弱者いるとは驚きです。そのうちに,識字率もさがるのではないでしょうか。日本をまともな苦にするには新聞を根絶しなければならないのではないでしょうか。だいたい自分から自民党の機関誌ですバラした産経新聞とか赤旗新聞とか生き残るのではないでしょうか。

過去ログ
産経新聞のTwitterの発言
亀井金融・郵政担当相が記者クラブ非加盟社向けに会見実施

posted by まったりな。 at 19:06 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
新聞社の押し紙問題について世論調査をお願いします http://www.yoronchousa.net/vote/9048
押し紙の実態を追え! http://osigami.ken-shin.net/
押し紙裁判 http://space.geocities.jp/sanyousaiban/
山陽新聞これが実配部数だ http://orikomi.kage-tora.com/
県広報紙大量廃棄 県議会総務委員会議事録 http://harenokuni.kan-be.com/
折込チラシ大量廃棄被害者一覧表 http://orikomi.sa-kon.net/
折込詐欺の実態(動画) http://www.youtube.com/watch?v=XiBCrPjo5lE&feature=player_embedded
Posted by 押し紙被害者 at 2009年10月17日 19:23
押し紙の情報沢山あって便利ですね。
ほとんど知られていないのですが,やっていることは詐欺ですからねぇ。新聞社は何をやっているのかなぁ。
Posted by まったりな。 at 2009年10月17日 19:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック