2009年10月31日

「3年間はデフレ続く」と日銀


日銀(Bank of Japan,BOJ)は30日の金融政策決定会合で「経済・物価情勢の展望」(展望リポート)をまとめ,世界経済の急激な落ち込みで生産設備や労働力の過剰感が強まっているため2011年度まで3年連続で消費者物価(除く生鮮食品)の上昇率がマイナスになるとの見通しを示したそうです。景気回復が力強さに欠くためも労働や設備の過剰感の解消は緩やかなものとなって物価の下落幅の縮小はなかなか進まないとみている。というかスーパーとか行くと節約しているのがよく分かりますね。主夫(主婦)のみなさんは家計のやりくりが大変ですよね。

タグ:デフレ 日銀
posted by まったりな。 at 18:57 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | AFPBB News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック