2009年11月11日

新疆暴動で9人の死刑執行


2009年7月に中国の新疆ウイグル自治区で発生した大規模な暴動事件で死刑判決を受けた9人の死刑が執行されたそうです。9人のうち8人はウイグル人,1人は漢人だという。暴動事件を起こす必要があったのかなぁとはいえるのかもしません。しかし,ウィグル人への弾圧は許せないことであると思います。日本にはあまり影響がないニュースかもしれませんが,チベット問題も含めて早急に自律の道がつくように願っています。

--------------------------------------------
パトラッシュ,疲れたろう。僕も疲れたんだ。
sent from iPAQ112

posted by まったりな。 at 16:03 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | AFPBB News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック