2010年01月18日

通常国会が始まりました。


「政治とカネ」の問題を野党は追及していくそうです。それはそれで大きな問題なのかもしれませんが本当に「政治とカネ」の問題だけを取り上げて追及していくことを国民の多くは望んでいるのでしょうか?疑問です。だいたい失われた15年に政治の中枢にいたのはとくに自公連立政権だったわけでその失政に嫌気がさしたので政権交代がおこったわけでその反省と現在における景気回復・生活状況の改善が実は大きな争点になるべきではないでしょうか。

「政治とカネ」の問題で息巻いて大騒ぎしているマスゴミと野党の姿勢を見ているとなんかどうしようもない思いにとらわれるのです。だいたい自民党が「政治とカネ」の問題で他党のことを追及しているのをみるとお前らが言うなと意宇の正直な感想です。咲きに自分らの「政治とカネ」を検証して反省しろとしか思えないので全く応援できません。的の失敗を喜んでいる用にしか見えない。なんとももの悲しい姿です。

ということで,BATTLE TALK RADIO アクセス(TBS系22時から)では,
みんなの党・渡辺喜美代表とバトル!通常国会がスタート。
鳩山政権が掲げる予算は税収と国債発行額が逆転する異例の編成に。
この予算が実行されることに期待と不安どちらが大きいですか?
だそうです。

参考リンク
アゴラ : 「検察の暴走」を誘発する刑法の不備 - 池田信夫
2010年1月17日(日)-ムネオ日記

posted by まったりな。 at 18:38 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック