2010年02月08日

偽装献金でも首相辞任は「求めない」


産経新聞社とFNNの合同世論調査で,鳩山由紀夫首相自身の偽装献金事件について聞いたところ「首相の説明に納得できない」との回答が多数を占めたにもかかわらず,「首相を辞任すべきではない」との回答も7割近くを占めている。まぁ世論調査って最近のところはぜんぜん宛にならないからと言うのはおいといて,辞めるべきではないのが68%もあるのがちょっと意外な数字です。マスゴミが大騒ぎしているので辞めろコールの大合唱と思いきやどうしたことでしょう。一つの原因は民主党に変わる野党がないという消極的なものであるのかなと思います。自民党は参院選挙の候補者選びを見てもダメダメさが浮き上がっているし,その他の野党もイマイチだからな。ぜんぜん自民党の支持率が上がらないのは総選挙の反省が全然足りないからです。まず党首選からやり直した方が良いと思います。

posted by まったりな。 at 18:27 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック