2010年02月09日

フィリピン大量殺人事件で州知事ら197人を訴追


フィリピン南部ミンダナオ島のマギンダナオ州において知事選に絡み地元政治家の親族やジャーナリストら57人が殺害された事件について検察当局はがグロリア・アロヨ比大統領とかつて密接な関係にあったアンダル・アンパトゥアン・シニア州知事を含む197人を殺人罪で訴追したそうです。近代国家らしくきちんとした裁判で捌かれることになりそうです。2009年5月10日のフィリピン大統領選に向けて選挙戦が始まっていますが,現職のアロヨ比大統領は憲法の規定により出馬できないためこの事件の影響はないのかもしれません。ちなみに大統領選挙の争点は日本と同様に汚職疑惑と貧困問題だそうです。

過去ログ
プチ株とPDA・PCと。: 比大量虐殺で一族を強制捜索
プチ株とPDA・PCと。: フィリピン知事選めぐる大量殺人で逮捕

posted by まったりな。 at 19:39 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | AFPBB News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック