2010年02月27日

チリM8.8の地震、少なくとも78人死亡


チリのミチェル・バチェレ・ヘリア大統領は27日午前3時34分(日本時間同日午後3時34分)ごろに発生したマグニチュード(M)8.8の強い地震で,少なくとも78人が死亡したと発表した。南米大陸の太平洋沿岸には「ペルー・チリ海溝」があり,ナスカプレート(岩板)が西から南アメリカプレートの下に年約8センチのスピードで沈み込んでいる。二つのプレートにはひずみがたまりやすく,100〜150年程度の間隔でM8以上の巨大地震が発生する多発地帯だそうです。日本の影響は,28日13時以降に高さ1メートル程度の津波が太平洋側に到達する可能性があるそうです。太平洋沿岸に済んでいる方は注意をして下さい。

タグ:チリ 地震
posted by まったりな。 at 23:56 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | AFPBB News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック