2010年03月22日

アイススレッジホッケー日本代表,歴史的快挙!


アイススレッジホッケー日本代表、銀色に輝く「宝物」
カナダ・バンクーバーのUBCアリーナで,アイススレッジホッケーの決勝が行われた。出場した1998年長野大会から前回トリノ大会まで,すべて5位に終わった日本チームが米国に0-2で敗れて銀メダルとなりました。歴史的快挙です!これで日本勢のメダル獲得は,トリノ大会とならぶ金2,銀2,銅5の計9個となりました。

<パラリンピック>転倒の大日方、痛み取れず競技棄権へ
アルペンスキー女子代表で,18日の滑降座位のレース中に転倒した大日方邦子選手はバンクーバー市内の病院で精密検査を受け全身打撲と診断されていたそうです。今大会限りで現役を引退する意向を表明しており,スーパー複合が最後のレースになるはずだったのですが痛みがとれないため棄権するそうです。あの高速で転倒したら痛そうです。お大事に。ご苦労様でした。

バンクーバー大会から導入されたアルペンスキー・スーパーコンビ(スーパー大回転と回転を1本ずつ滑り合計タイムで争う)男子座位で森井大輝選手が4位,鈴木猛史が5位にそれぞれ入賞しました。初めての競技で健闘しましたね。バンクーバー冬季パラリンピック第9日は29日(日本時間21日)でアルペンスキーの全種目が終了です。

参考リンク
バンクーバー2010パラリンピック -日本障害者スポーツ協会
NHKバンクーバーパラリンピック
バンクーバーパラリンピック - Yahoo!スポーツ
カンパラプレス〜感じるパラリンピック〜

posted by まったりな。 at 06:20 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | AFPBB News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック