2010年03月27日

韓国軍哨戒艦が黄海の軍事境界線付近で沈没


黄海上の南北境界線近くで韓国海軍の哨戒艦「天安(チョンアン)」(1200トン級)が南北朝鮮の海上境界線にあたる北方限界線(NLL)付近で爆発し沈没しました。韓国軍合同参謀本部は「正確な原因は艦艇の引き揚げ後に判断する」方針を明らかにし,詳しい調査結果が出るまでは北朝鮮による攻撃だった可能性を完全に排除しない立場を示しています。朝鮮戦争が再び始まったかとちょっとびっくりしました。とりあえずいまのところ緊張状態にはなっていないようです。

posted by まったりな。 at 21:54 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | AFPBB News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック