2010年03月30日

首相元秘書に求刑禁固2年、判決は22日


鳩山由起夫首相の資金管理団体「友愛政経懇話会」を巡る偽装献金事件で東京地裁で開かれた元公設第1秘書の初公判が開かれた。「故人」の名前まで無断使用し,政治資金収支報告書を偽装した“元金庫番”は起訴事実を認めて陳謝した。検察,弁護側はいずれも証人申請は行わず,首相の政治資金を巡る不正を審理するための裁判はわずか2時間弱で結審となっったそうです。鳩山首相は「責任の重さをかみしめながら,政治家として今置かれている立場で国民のために精いっぱい働かせていただいて使命を果たしたい」と辞任の考えはないようです。「政治とカネ」の問題ではあるのですけど,カネの流れでなんか利益誘導とかないのでなんとも辞めるべきとは言いにくいような問題ではあります。

posted by まったりな。 at 06:25 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | AFPBB News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック