2010年04月29日

毎日新聞が押し紙拒否の販売店をつぶす

毎日新聞元販売店主、押し紙拒否で閉店 2300万賠償請求
日本のマスゴミってのは,その悪徳な販売方法を行っている日本最大のテロ組織であり,押し紙という詐欺を行うマフィア顔負けの犯罪集団でありなわけです。一部の残っているような過去には記者クラブだけしか情報を流させずにいる国民の知る権利を妨害する検閲&御用機関だったわけです。しかもタチが悪いのは自分たちで説明精勤を要求しておきながら上記のような反社会的行為を放置し,説明責任や反論にも応じずに環境破壊を続けているのです。

最近こそ記者クラブ以外のメディアにも解放されて多少よくなったのは政権交代が起こったことのよい影響だと思います。押し紙の記事が新聞社のサイトで読めるようになるとは日本もだいぶ風通しがよくなったようです。決して民主党が与党になったことがよくなったわけではないです。押し紙は明確な詐欺行為でありそれを強要する毎日新聞はどうかしています。毎日新聞は日本に対するイメージを傷つけたのでヘンタイ新聞とかネット上で言われていますが押し紙をまだやっているようですね。

過去ログ
プチ株とPDA・PCと。: 毎日新聞英文サイト変態記事事件
「死に神」コラムで謝罪したの?朝日新聞は。
プチ株とPDA・PCと。: マスゴミが公共性とかいうな。
プチ株とPDA・PCと。: 新聞の終焉が近いのだろうな。
プチ株とPDA・PCと。: 『「押し紙」という新聞のタブー』
「押し紙」という新聞のタブー―販売店に押し込まれた配達されない新聞 (宝島社新書 301)「押し紙」という新聞のタブー―販売店に押し込まれた配達されない新聞 (宝島社新書 301)

宝島社 2009-10-10
売り上げランキング : 239721
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る

記者クラブ崩壊 新聞・テレビとの200日戦争 (小学館101新書)記者クラブ崩壊 新聞・テレビとの200日戦争 (小学館101新書)

小学館 2010-04-01
売り上げランキング : 930
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る

posted by まったりな。 at 09:14 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック