2010年05月24日

鳩山首相が普天間移設問題で沖縄県知事に陳謝


鳩山首相が仲井真沖縄県知事に対し,米軍普天間飛行場を名護市辺野古(Henoko)に移設する考えを伝え「『できるかぎり県外』という言葉を守れなかったことを心からおわび申し上げたい」と陳謝したそうです。国会で腹案があるからと断言したのに右往左往したあげく以前の案に戻ったのだからキチンと説明責任を果たすのが筋だろうけどなんかウニャウニャいっていますね。

なんか「首相は軽薄で不勉強」だと自民党の大島理森幹事長が不信任決議案を出す予定だとか。あいかわらずダメな自民党は直ちに出さずに日米共同文書をみた上で決めるそうです。まだ与党ボケしているのか迫力がないのだよな。もう自民党は解党しないでしょう。ハッキリ言って政党の体をなしていない。民主党が持つのは最大野党である自民党の失策のおかげだよな。

posted by まったりな。 at 12:00 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | AFPBB News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック