2010年05月31日

社民党が連立離脱


やっぱり社民党は鳩山連立内閣から離脱する決定をしました。同党から国土交通副大臣に就任した辻元清美議員も前原誠司国交相に辞表を提出したそうです。今後の国会対応については是々非々で行く方針だそうで,一定の距離を置くことになりそうです。連立の発足当時から大きな民主党と小さな国民新党・社民党との関係はどうなるのか取りざたされてきましたが8ヶ月という早い時期に連立の離脱となりました。毎日新聞の世論調査では,「連立を離脱すべきだ」が64%、「離脱する必要はない」は33%で以外に「連立を離脱すべきだ」という人が少ないのですね。ちょっとわかりにくいのは選挙協力をどうするかというところです。7月ともう時間がないけど,党利党略で選挙協力は維持するということになるのでしょうか。

posted by まったりな。 at 06:56 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | AFPBB News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック