2010年06月01日

コメディアン新党がアイスランド市議選で圧勝


アイスランドの首都レイキャビクの市議会選において,半年前に結党されたばかりの新党「ベスト党」が勝利し,党首でコメディアンのジョン・ナール氏が市長に選出される見通しとなったそうです。アイスランド経済を崩壊させた既存政治家たちへの市民の不満が噴出したことが理由となっているみたいです。

これは,あえて選挙民が選択した結果で,意図しない結果などが問題となる選挙のパラドクスとは違うようですね。既存政治のダメさ加減にうんざりさせられるのはなにも日本だけの問題ではないようです。最近は,政権交代の意味がないようなことになってがっかりさせられているのですが7月に行われる参議院選挙ではどんな選択となるのでしょうか。
選挙のパラドクス―なぜあの人が選ばれるのか?選挙のパラドクス―なぜあの人が選ばれるのか?
篠儀直子

青土社 2008-06-25
売り上げランキング : 155549
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る

posted by まったりな。 at 12:47 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | AFPBB News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック