2010年06月02日

鳩山首相辞任で日本経済への影響は


ちょっと気が早い気がしますが,菅直人副総理兼財務相を後継として有力視していますね。デフレファイターとしての期待が大きいようです。4日に総理大臣指名で7日は組閣の予定のようですから政治的空白は最小限に抑えられるようです。もっとも,その次の参議院選挙の結果次第では政権運営への影響が避けられないのではないかと思います。4年間で4人も総理大臣が替わるというのはなんか先進国ではないような気がします。政策の継続性が確保されずにまた無駄な時間が流れていくのではないかと心配です。

posted by まったりな。 at 20:10 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | AFPBB News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック