2010年07月03日

アキノ大統領が就任宣言


ベニグノ・シミオン・"ノイノイ"・コファンコ・アキノ3世が6月30日も首都マニラ市内のリサール公園で宣誓を行って第15代フィリピン共和国大統領に正式就任し,アキノ政権が発足しました。コラソン・アキノ元大統領が使用していたテーマカラーの黄色が眩しいです。1986年 フィリピン2月革命のころに比べると日本は興味を失っているようでWeb版と新聞くらいでしか積極的に扱われないみたいです。

フィリピンの政治課題は貧困問題と汚職問題がメインであるようです。そのほか,教育施設やインフラの整備・医療サービスなどを最優先することと(これらを公約として大統領選挙を戦っていたから当然か),フィリピンの民主主義のために命を捧げた両親の遺産を引き継ぐとしています。大統領の任期は1期6年でどこまで公約を実現できるか期待がかかります。

posted by まったりな。 at 11:28 | 千葉 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | AFPBB News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック