2010年07月27日

社民・辻元衆院議員が離党の意向で午後に会見

社民党に打撃 社民・民主の距離拡大へ 辻元氏離党意向
社民党の辻元清美衆院議員(大阪10区)は重野安正社民党幹事長と会い,離党する意向を伝えたそうです。今日の午前に社民党の福島瑞穂党首が都内の参院議員宿舎で離党を思いとどまるよう慰留に努めたが辻元議員は応じなかったそうです。辻元議員は連立離脱に消極的であり,離党理由として連立離脱を主導した福島瑞穂党首ら執行部の党運営に対する不満があるようです。しかし,なんで参院議員選挙前に離島しなかったのか不思議です。辻元議員が離党すれば,社民党の衆院議席は7議席から6議席へと減少し,参院の4議席と合わせても国会議員は計10人の小規模所帯となります。自民党をはじめ既存の政党にはあきあきしているので政局への流れになるのかもとちょっと期待しています。民主党入りってことはないと思いたいけどどうなるか。

posted by まったりな。 at 12:16 | 千葉 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック