2010年09月28日

シャープの電子書籍端末GALAPAGOS


シャープが「次世代XMDFフォーマット」を採用した電子書籍端末「GALAPAGOS」(ガラパゴス)を12月にリリースするようです。今回の発表で嬉しいところは既存のXMDFをコンテンツが一部利用できるようになるそうです。シャープの電子書籍サイト「SpaceTown ブックス」から購入したコンテンツについては,携帯電話などの場合を除きPC用の専用アプリケーション「GALAPAGOS Station」を経由することでGALAPAGOSでも利用できる予定だそうでちょっと一安心です。専用端末は5.5型と10.8型の2機種で,基本ソフト(OS)に米グーグル(Google)のアンドロイド(Android)を採用し,XMDF対応ビューアでのコンテンツ表示が可能となります。

posted by まったりな。 at 13:12 | 千葉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | AFPBB News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック