2010年10月08日

中国政府、劉暁波氏のノーベル受賞に反発 独仏は釈放要求


中国にとって「悲願」であった中国国内在住の中国人のノーベル賞受賞が,民主活動家で反体制活動家の劉暁波氏に平和賞が授与されたことで実現しました。劉暁波氏は,中国の政治改革を呼びかけた文書「08憲章」を起草し,流布したとして国家政権転覆扇動罪で実刑判決を受けて収監されているそうです。ノルウェー・ノーベル賞委員会のトルビョルン・ヤーグラン委員長は,劉氏の「中国での基本的人権を求めた長い,非暴力的な苦闘」をたたえたそうです。

ちなみに我が国の首相は、産経新聞のweb版によると
普遍的価値である人権について、ノルウェーのノーベル賞委員会がそういう評価をし、メッセージを込めて賞を出した。そのことをしっかりと受け止めておきたい
」とフニャけたことを言っていたいます。尖閣島の問題と言いもうやることなす事めちゃくちゃです。

参考リンク
中国の百度板に「ノーベル平和賞おめでとう」って書き込もうぜwww

posted by まったりな。 at 21:23 | 千葉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | AFPBB News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック