2010年10月28日

インドネシア・スマトラ沖津波の死者280人超に


インドネシアのスマトラ島沖で25日に発生したM7.7の地震と津波の被害が拡大し,国営アンタラ通信の27日の報道によると,少なくとも282人が死亡し,411人が行方不明となっているそうです。救援隊員らは被害の大きい地域に向かおうとしているが,遠隔地のため陸路や海路での到達は難航している模様ようです。現場に到達するには少なくとも10時間を要するという。さらに26日に噴火したジャワ島中部のムラピ山では,火砕流などにより,これまでに29人の死亡が確認され,数千人の住民が避難し,周辺の集落が火山灰に覆われているという。早く復旧すると良いのですがまだ混乱状態のようです。

posted by まったりな。 at 12:30 | 千葉 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | AFPBB News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック