2010年11月05日

尖閣諸島問題についてビデオが流失


尖閣諸島沖で起きた中国漁船と海上保安庁の巡視船の衝突を撮影したとみられる映像が,11月4日にYouTubeにアップされて11月5日9時までには44分全部について見られるようになっていました。ビデオは海上保安庁海保と検察にしか保管されていないとそうです。また,海上保安庁は国会で公開されたものとは別に編集されたビデオが捜査当局から内部流出した可能性が高いとし,流出ルートなどについて調査を始めた模様です。流失がホントだとしたらいったいどう言った意図で流したのでしょうか。なんか情報管理に偉く緩いのはどうしたことでしょう。

posted by まったりな。 at 17:51 | 千葉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | AFPBB News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック