2011年01月03日

b-mobileWiFiもちがIDEOSを買ったのは。

IS01からライブドアブログの更新って楽ですね〜。b-mobileWiFiを持っているのにIDEOS(イデオス)を買ったわけでなんですが,
日本通信 bモバイル・WiFi ルータ WiFi ルータ機能付 SIM フリー端末 BM-MF30日本通信 bモバイル・WiFi ルータ WiFi ルータ機能付 SIM フリー端末 BM-MF30

日本通信 2010-05-24
売り上げランキング : 2679

Amazonで詳しく見る

1. モバイルルーターの状態(特にバッテリーの消費)をもっと細かく知りたい。
2. Twitterのタイムラインやメールの着信を手軽に見れられたべんり。
3. 安く上げたい。
ということで,
日本通信 IDEOS スマートフォーン 10 日間の定額データ通信付き BM-SWU300日本通信 IDEOS スマートフォーン 10 日間の定額データ通信付き BM-SWU300

日本通信 2010-12-29
売り上げランキング : 109

Amazonで詳しく見る

を買いました。
2010123108 IDEOS(左)とb-mobile WiFi(右)
見た目の大きさはさほど変わりません。

2010123110厚みは IDEOS(右)の方がb-mobile WiFi(左)よりもあります。IDEOSはこの厚みで手に持ちやすくなっている気がいます。

実はe-mobileからほぼ同じ製品であるPocket WiFi S(S31HW)が販売になります。違いは,
1. IDEOSにはPocket WiFi S(S31HW)にはない黄色いカバーがついてくる
2. Pocket WiFi S(S31HW)は日本向けにカスタマイズされたルーターとして売られる(FMラジオ周波数も日本対応,ルーターとして使いやすいウィジェットつき)のに対して,IDEOSは素の状態でスマートフォンとして販売される(IP電話機能をサポートをする)
3. IDEOSの上りの速度は上り384kなのに対して,Pocket WiFi S (S31HW)は上り上り5.8Mでる
とこんな所みたいです。

IDEOSを使ったところでいくつか思いつくことを書くと,まともな日本語フォントが入っていなく使用に違和感を感じる。まぁ自分でインストールすればいいわけです。液晶ディスプレイの解像度が低いのでちょっとフォントが小さくてちょっと見にくい。上記の購入時のメリットを損なうことはなく,バッテリーの保ちも心配したほどではないので満足しています。あと,充電しながらテザリングができたのがちょっと嬉しかったり,充電しているとき電源ボタンをちょっと押すと充電量が表示されて面白いです。

ちなみにIDEOS+U300で安く上がるのですけど日本語フォントの問題とか速度的な制限,液晶の解像度の低さから誰にでも勧められるものではないと思います。スマフォ初心者は手を出さない方が良いでしょう。制約の点を納得して買える人にはいい感じで弄り倒せて楽しめます。

posted by まったりな。 at 12:34 | 千葉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | PDA・PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック