2011年01月11日

シンプルにメモするためにSimplenoteを使う。

テキストだけで十分ならSimplenoteが便利です。多くの環境からメモを同期するならEvernoteがあります。しかし,Evernoteはどちらかといえばワープロソフトにちかく少し動作が重いのという難点があります。モバイルでもPCでも軽快に動作するのがSimplenoteです。これはプレーンテキストだけを同期しているからです。メールアドレスとパスワードさえ登録すればすぐに使うことが出来ます。Simplenoteにはフリーアカウントで利用できますが有料の「プレミアムアカウント」もあります。とりあえずフリーアカウントで始めるのがいいでしょう。

20110111-1.pngとりあえずアカウントを取得すればブラウザから利用することができます。使い方は簡単で1行目がタイトルとして利用されます。その後2行目から本文を書けばそれだけでメモが取れます。いったて簡単です。特に設定する必要はないですがタグを利用することもできます。さらにChromeのエクステンションもあります。


20110111-2.pngこれらでも十分なのですが,できればPCのアプリがないかと探したらResophNotesというのが使いやすそうです。使い方はほとんど変わりません。


20110111-3.png左側のOptionS(ctrl-o)をクリックしてSimplenoteのアカウントを設定します。


20110111-4.png右側の緑のボタンで新しいメモを追加できます。削除は赤いボタンです。


20110111-5.pngこのボタンでサーバーと同期できます。


20110111-6.pngAndorid版ですとmNoteというアプリを利用しています。


20110111-6.png利用方法は簡単でSimplenoteのアカウントを設定します。

20110111-8.pngAdd Noteで新しいメモを追加できます。さらにForce syncでサーバーと同期できます。

とにかく手軽にメモを取り,多くの環境で利用したいという人は利用することを勧めます。iPhone / iPad /iPod touch用のアプリもあります。

posted by まったりな。 at 16:36 | 千葉 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | PDA・PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック