2011年03月05日

いまさらHYBRID W-ZERO3に機種変

ハードキーボードが付いていなかったことが主な原因で敬遠していたのですがいまさらHYBRID W-ZERO3に機種変しました。最近ではもっぱらAndroid端末ばかり弄っていたいのでだんだん Windows Mobile 端末にはあまり気がいませんでした。どうか考えてもマイクロソフトの戦略ミスで開発者がドンドン他のプラットフォームに移動したりして新しいアプリもでないということもあります。それでもWindows Mobile端末 を使っているのはアイデアツリーで作ったデータをいまのところAndroidで利用することができないがためです。

ところで,HYBRID W-ZERO3を使いたいのはひとえに新ウィルコム定額プランGSの存在です。これはPHSでのパケット通信と3Gデータ通信が利用できるのですが,なんと!PHSでのパケット通信は無料で利用できるのです。さらに3Gデータ通信はソフトバンクモバイル(SBM)のMVNO (Mobile Virtual Network Operator,無線通信インフラを他社から借り受けてサービスを提供している事業者)ですが,SIMロックがかかっていないためb-mobileU300も利用できます()。低速ですがまったりな。の利用はメール,2ch,ツイッターなどのテキストベースの閲覧なので十分に実用的で安いです。低速と言ってもHYBRID W-ZERO3はW-OAM typeG対応に対応しているので対応エリア内ならば基本使用料で約400kbpsほどの速度で利用できます。

しかも,だれとでも定額に入れば10分以内の通話が500回分を980円の定額で利用できます。まったりな。の利用方法ではこの980円だけしか払ったことはありません。基本使用料の新ウィルコム定額GS1,450円+誰定980
円=2,430円で通話も使い放題になって凄いです。すでに自動切断タイマーをインストールして利用してます。


参考リンク
HYBRID W-ZERO3 - シャープ
HYBRID W-ZERO3のまとめ
↓自動切断ソフト
電話補助アプリ Ver.1.65
SHARPフォン・サポート
日本通信 bモバイルSIM U300 1年(375日)使い放題パッケージ BM-U300-12MS日本通信 bモバイルSIM U300 1年(375日)使い放題パッケージ BM-U300-12MS

日本通信 2010-04-16
売り上げランキング : 12662

Amazonで詳しく見る

posted by まったりな。 at 21:18 | 千葉 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | PDA・PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック