2011年04月09日

HDE-U2.0Jを使えるようにした。

I-O DATA 縦置き・横置き両対応USB接続外付ハードディスク 2.0TB エコパッケージ(無地) HDE-U2.0JI-O DATA 縦置き・横置き両対応USB接続外付ハードディスク 2.0TB エコパッケージ(無地) HDE-U2.0J

アイ・オー・データ 2010-02-05
売り上げランキング : 34

Amazonで詳しく見る

↑を設置してから1日くらい経ちました。これから外付けハードディスクを買うのなら一押しです。なんと言っても,その静音性はびっくりします。あと電源を内蔵しており、ACアダプター不要がなので配線が楽です。この二点に価値を見いだせるならおすすめです。

外出先からのHDDの共有はPogoplugを待つとしても(人気で手に入りにくい),自宅内LANでの共有をしたいので設定しました。自宅内ではWZR-HP-G301NHのブリッジモードを利用して有線LANと無線LANを構成しています。

ここで,HDDをWZR-HP-G301NHの簡易NAS機能を利用すれば簡単に設定できるはずだったのです。しかし,HDDがNTFSでフォーマットされていて躓きました。なんと簡易NAS機能ではFAT16・FAT32・XFSしか認識しないのです。最近の外付けハードディスクの多くはNTFSでフォーマットされているのに簡易NAS機能ではNTFSを使えないとはなんかちぐはぐです。これに気づくまで30分くらいかかりました。

ちなみにバッファローではwebアクセス機能でPogoplugとどうように外出からでもHDD内にアクセスすることができるようです。しかし,設定が思った以上に面倒なのとファイルのアップロードも面倒なことが多いことから見送りました。もっと簡単に設定・運用できるPogoplugを待ちたいと思います。

参考リンク
第428回:ついに日本上陸を果たした「Pogoplug」 Cloud Engines社CEOに聞く「パーソナルクラウド」の狙い
第431回:AndroidスマートフォンからNASを使えるバッファロー「WebAccess A」
第432回:外出先から自宅レコーダーのHD映像を視聴 イーフロンティア「Slingbox PRO-HD」

posted by まったりな。 at 16:09 | 千葉 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | PDA・PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック