2011年06月08日

ソニー,次世代携帯ゲーム機「PS Vita」発表


ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)は,コードネーム「NGP」で開発を表明していた次世代携帯型エンタテインメントシステムのプラットフォーム名称を「PlayStation Vita(プレイステーション ヴィータ,PS Vita)」に決定し,2011年の年末から順次発売すると発表しました。「PS Vita(PCH-1000シリーズ)」は,Wi-Fiモデルと3G通信機能を備えた3G/Wi-Fiモデルを用意する。価格は,Wi-Fiモデルが2万4980円/249USドル/249ユーロ,3G/Wi-Fiモデルが2万9980円/299USドル/299ユーロになる模様。プラットフォーム名の「Vita」は,ラテン語で「Life」という意味で,エンタテインメントと現実の境界を越え,日々の生活そのものを遊びに変えていきたいという気持ちを込められ,次世代携帯型エンタテインメントシステムに相応しい名称として名付けたそうです。ところで3Gは日本ではどこのキャリアになるでしょうね。

posted by まったりな。 at 22:27 | 千葉 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | AFPBB News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック