2011年07月19日

なでしこジャパン,ツイッターも席巻 1秒当たりのツイート数で歴代トップ


女子サッカーW杯ドイツ大会(FIFA Women's World Cup 2011)の決勝で,日本が優勝を決めた瞬間にマイクロブログ「ツイッター(Twitter)」のツイート数が過去最高記録に達していたそうです。注目度が高いのがよく分かりますね。ツイッター本社が公式アカウント「@TwitterGlobalPR」で発表したところによると,日本が米国にPK戦で勝利した瞬間,1秒当たりのツイート数が7196件に達し,1秒当たりのツイート数の歴代1位記録だそうです。ちなみに日本関係のツイッターの記録は,2011年3月11日に東北地方太平洋沖地震が発生した際の5530件,2010年6月25日にワールドカップ南アフリカ大会で日本がデンマークに勝った時の3283件だそうです。ツイッターの投稿数はツイッターの成長にともなって増えて,2011年6月では1日当たりのツイート数が2億件を突破したそうです。

posted by まったりな。 at 22:44 | 千葉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | AFPBB News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック